2013年09月12日

【逆張りスキャル・・・】

●9月2日は大負けのスタートです。6月より日ベースでマイナスだったのは、
2日だけだったので、残念なスタートですが、一気に取り返そうとせず、
日々取り返していきたいと思います。
●敗因.淵鵐團鵑離織ぅ潺鵐悪損切ポイントの見間違い
大きくはこの2点になります。現手法では、一番大事なこのポイントをずらして
しまいました。そうなると、今回のような結果になってしまいます。3日以降は
プラスであります。コツコツいきたいと思います。







よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年09月02日

【逆張りスキャル・・・通貨組み合わせ】

●8月後半、特に最終週は、なかなかしっかりとしたトレード時間がとれずに、収益が落ちましたが、
月間では、まあまあの結果となりました。

●通常はユーロ円もしくは、ユーロドルでのトレードしかしません。この組み合わせはオーバーシュート
後の戻りや、一気に10pips程度動いたときは、一旦戻りやすい気がするからです。あくまでそんな気が
するだけなのです。
●どちらも、少しずつ上昇したり、下降したりするときは、基本的にはエントリーを見送ることが多いですね。
あとは、その日の朝からの動きをみて、最大幅を予想しながら、どこまでいけば上がり過ぎ、下がり過ぎ
なのかを予想たてます。あとは、fxwaveで配信されている市場オーダー状況は必ずみますし、「羊飼いFX
ブログ」さんの「リアルタイム売買比率」も確認します。これは一瞬の値の動きには、直結しないでしょうが、
大きな流れの確認と、ポジション持った際の精神的な支えになることもあります(笑

さあ9月にはいりました!今月もしっかりトレードしてきたいと思います。







よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年08月28日

【逆張りスキャル・・・】

●先週は、私にとって非常に難しいマーケットが続きました。
全く動意がないか、あれば一方的に動くか、のマーケットは
逆張りスキャルには非常に難しい。また、ひとつ勉強になりました。

●その日の動きを観察し、自分が思った方向と逆に動いたときの
想定をしっかりし、その時はどう手当するのか、どこまで勝負するのか
を決め、あわてないようにするのが非常に大事だとまたひとつ確認しました。

今週もしっかりトレードしたいと思います。






よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年08月19日

【逆張りエントリー・・・】

●お盆の週はここ数年になく頑張ってトレードしました。おかげさまで
自分なりにはなかなかの成績でした(笑

●さあ、今週からまた日本時間もマーケットが活発になってくるでしょう。
相変わらず、イグジットポイントに課題があり、まだまだ満足のいくトレードが
少ないですが、KRIの動きを駆使してポイントをしっかり見つけていきたいと
思います。






よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年08月12日

【逆張り・・・決済】

●本当に難しいです。エントリーの瞬間にプラスに転じればまだいいですが、
一気にマイナス方向に振れ、何度もマイナスがかさみ続けると次第に気持ちが
弱くなってしまいます。一旦、プラスマイナス0でもいいや・・・と。

●ただ、エントリーすればマイナス決済することもあるし、最低限スプレッド分は
投資しているわけだから、しっかり利を確保しないといけません。この気持ちとの
戦いです。ここに感情を反映させずに淡々とトレードできる人が成功するのでしょう。

●まだまだ、その域には遠いです。だからそんな時の心の支えとなるインジケータを使用する
わけですね。

そのひとつが、KRI。私は1m足で、パラメータはデフォルトの14を使っています!

さあ、お盆に入りましたが今週もしっかりトレードしたいと思います。




よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年08月05日

【逆張りスキャル・・・気づいたこと】

●何度もチャンスを逃した要因に、実トレード画面よりも、判断材料として使用して
いる別チャートに集中しすぎてエントリーチャンスを逃していました。または、実トレード
画面で遅れてエントリーしてしまい、後悔することがありました。
●当たり前のことなのにできていませんでした。業者が違うチャートですから、値もずれるし
タイミングが同じことはありません。当然ですね。現在は、エントリー判断で使用している
チャートで、エントリー値のあたりをつけ、実トレード画面に集中しています!

今週もしっかりトレードしていきたいと思います!!



よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年07月29日

【逆張り・・・ユーロドル】

●「トレンド発生ではない」と見極めた一時的なオーバーシュートを狙うのが
一番利益を瞬時に確定しやすく、ストレスも小さいですが、何時間もチャートに
貼り付けるわけではないので、そうそうそんな場面には出くわしません。
だとすれば、ある程度勢いはあるが、必ず踊り場を作るような値動きをうまく
見極めてエントリーしながら、利確し、また続けてエントリー⇒利確の繰り返しを
根気強くやることが通常のトレードになります。
●そんな中で、ユーロドルは動き始めたらあまり踊り場を作らないことが最近多いような
気がしますね。順張りトレードしているときは、なかなか動かないと思っていましたが、
今は、ある一定の方向に動き始めたら短期的に動く傾向が歩きがします。ですから、
エントリー枚数を小さめにして、ナンピン前提のエントリーをしています。ナンピンはほんと
嫌いで、胃が痛くなりますが、細かく損切りするよりは効率的である場合がありますね。

今週も頑張っていきましょう!!



よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年07月22日

【逆張りエントリー・・・適した時間帯はあるかないか】

●ここ数か月だけ検証してみたら、「ある」と思います。もちろん、スキャルの場合ですが、
どうも日本時間が有効なような気がします(対円通貨)
ただこれが年間通してそうなのかどうかはわかりません。よく言われるのは、ロンドン時間は
どちらか一方に行き過ぎることが多いので、逆張りには不向きだとか…

●どんな手法でも、自分がトレードする主な通貨の特徴、特に時間帯での動きは細心の注意を
払わなければいけませんね。FXトレード初心者の時に何度も言われたことではありますが、
意外と抜けてました。




よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年07月16日

【逆張りエントリー・・・】

●決済するときの勇気が必要ですね。そのことをすごく感じた
この1週間でした。正確に言えば、利をしっかりのせて、決済する
勇気ということですね。いつも目標手前になってしまいます。
pips数で決めるのか、勢いを判断するADXを見ながらやるのか、
もしくは、KRIが緩んだ時にその判断をするのか?いずれにしろ、
数秒間でそのジャッジをしないといけないので、集中力と度胸が
必要です。



よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキャル | KRI

2013年07月08日

【逆張りエントリーでのイグジット・・・】

●ほど、度胸が必要なものはありません。私は基本的には、pips数で
決めますが、いつもドキドキ、バクバクしています。ただ、チャートを睨み
つけても、チャートに対して「祈る」とはしないようにしています。要は、
エントリーですべてが決まっているのです。だからこそ、「エントリー」に
その神経のすべてを注ぐべきなのです。だから、どちらかと言えば、
理想のエントリーポイントに来るようには、「祈って」います(笑



よく見ます!FXランキング


人気ブログ!参考になりますよ!!

ここで勉強!





wmda147 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)KRI | スキャル